読みながら旅した気分になれる『ちょっとそこまで旅してみよう』 益田ミリ著読みながら旅した気分になれる『ちょっとそこまで旅してみよう』 益田ミリ著

どこか旅行に行きたいと思いつつ、いざ行こうと思うとどこに行きたいのかわからなくて色々探しているだけで疲れてしまい結局行かずじまいなんてことがよくあります。ちょうどそんな時ふらりと寄った本屋さんでこの本を見つけました。 日本各地の旅行ガイドブックのようなものではなく、著者が訪れたところで感じことや経験したこと、目にしたものが日記のように書かれています。またページの終わりには、かかった交通費や宿泊費、食費、施設のチケット代などその旅にいくらほどかかったのかが表で記されており「なるほど、この辺りまで行くとこのく... Read More

Read FullRead Full